2022年10月16日

千葉夷隅ゴルフクラブ

投稿者: admin

ちばいすみごるふくらぶ

なだらかな丘陵地帯に広がる総面積47万坪の敷地に、美しくレイアウトされた27ホール。
東コース、南コースに加え、89年8月に西コースを正式オープン。ブラインドホールが少なく、
ミドルホールは平均400ヤード、フェアウェイの幅も40mと広いのが特徴。
「まっすぐいかに遠くへ飛ばすか」をコンセプトに、ゴルフの原点を追及した本格派コース。

≪東コース≫
ゆるやかな打ち下ろしのパー4のコースで始まる東コースは変化に富んだタフなホールが続く。
特に7番のパー5、8番のパー4、9番のパー5の上り3ホールがスコアメイクの決め手となる。

≪南コース≫
長いパー5のホールではじまる南コースは、適度なアップ&ダウンがありメンタル面を征服することが攻略のカギ、
中でも谷越えのパー3の7番ホールは、谷の幅が90ヤードあり当日の風をどう読むかがパーセーブのポイントとなる。

≪西コース≫
1989年に増設された西コースは、設計監修された安田幸吉プロ・川村四郎先生の設計コンセプトが
更に生かされた9ホールです。フラットで雄大な各ホールはバンカーを始めハザードが巧みに配置され、
使用ティグランドによってそのホールの攻め方が微妙に変化してきます。
また6番のパー4のコースは、特に紅葉が美しいホールで、四季の変化を十分に楽しめます。

◇コースのローテーションは3コース営業時「東→南→西→東」のまわり順となります。なお、予約状況及びコース整備のため2コース営業の場合は、変更となる場合もございますのでゴルフ場へご確認下さい。

====================================
★圏央道延長により好アクセス!
圏央道 市原鶴舞I.C.より18Km(約20分)とよりアクセスしやすくなりました。
====================================

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

千葉県夷隅郡大多喜町板谷588

最寄高速道路 : 首都圏中央連絡自動車道市原鶴舞