2022年10月16日

御殿場東名ゴルフクラブ

投稿者: admin

ごてんばとうめいごるふくらぶ

御殿場東名ゴルフクラブは、PGMが保有するゴルフ場です。

当コースは、1978年9月に富澤誠造の設計により開場した静岡県御殿場市にあるゴルフ場です。

程よいアンジュレーションが効いた比較的フラットなコースで、戦略性に富むアウトコースと正確性が試されるインコースに分かれています。
全18ホール中16ホールで、富士山の雄姿を仰ぎ見ながら、豊かな森や野鳥たちのさえずりを堪能できるのは大きな魅力です。

名物ホールは、12番の打ち下ろしのミドルホールで、240ヤードの真ん中の木までは積極的に攻め、大きめのAグリーンを狙うのがスコアメイクのコツです。また、風や距離の正確な読みが決め手となる15番のショートホールは、池がグリーンの手前よりまわり込むトリッキーな作りとなっており、クラブ選びも重要となります。グリーンが奥から速くなっているため、3パットの危険性もある難しいホールです。

18打席120ヤードの打放し練習場と、幅80ヤードで奥行き50ヤードの「アプローチ&バンカー練習場」が併設されており、本番さながらの練習や調整に最適です。様々なライの状況が整えられたグリーン周りでは、シチュエーションに合わせた反復練習も可能です。

重厚感溢れるクラブハウス内の浴室には、地下250mから採水される富士山の伏流水が使用されており、プレーを終えた後の身体の疲れをスッキリと癒してくれます。

車でのアクセスは、東京方面から東名高速道路を利用し「御殿場IC」から約15分です。
駒門スマートICからは、3㎞5分と更にアクセス向上いたしました。

静岡県御殿場市神場1530-2

最寄高速道路 : 東名高速道路御殿場