2022年10月1日

杜の都ゴルフ倶楽部

投稿者: admin

もりのみやこごるふくらぶ

■特徴
【東北地区最長・最難易度コース】

仙台北部の丘陵・林間コース。なだらかな赤松樹木の丘に既存の地形を最大限に活かし自然と人間の知恵と良識を結集した18ホール。


■アクセス
仙台市内から車で45分の好立地
東北自動車道 大和ICより2km(5分程度)


■コース紹介
日本ゴルフツアー機構チャレンジツアーカニトップ杯チャレンジトーナメント開催コース。アウトは赤松林、インは落葉樹林でセパレートされている。アウトは4番が左にゆるやかに曲がるロングでフェアウェイ左サイドに続くバンカーを避けて打っていく。6番は距離のあるミドルだが左バンカーを越えればパーオンはやさしい。インは右ドッグの11番ロング、15番の谷越えのミドルでスコアを崩しやすい。18番のロングはグリーン手前左サイドが池になっているが、第1打の距離が出れば2オンを狙いたい。

宮城県黒川郡大和町鶴巣北目大崎字具足沢64-5

最寄高速道路 : 東北自動車道大和