2022年10月1日

江戸崎カントリー倶楽部

投稿者: admin

えどさきかんとりーくらぶ

江戸崎カントリー倶楽部は、茨城県稲敷市に位置します。
小林英年による設計で1964年に開場し、50周年を迎えた歴史あるゴルフコースです。長い歴史の中で日本プロシニア選手権や日米女子プロ対抗戦、東鳩レディスオープンなどの公式戦が開催された場所でもあり、数々の名勝負が繰り広げられています。

車でのアクセスは、圏央道稲敷インターチェンジから約5分です。また、電車を利用する場合は、最寄りの常磐線龍ヶ崎市駅東口から運行しているクラブバスを利用することができます。

コースは、東コースと南コースに分かれた全36ホール。松の木で隔てられた林間コースとなっています。東コースは、フェアウェイがフラットで広く、トーナメントも行われたチャンピオンコースです。南コースは、バンカーや池が絡むホールがあり、ボールの落とし所に注意をすると良いでしょう。東コースは、キャディ付の徒歩プレーまたは2人乗りの乗用カートとなり、南コースは、4人乗りのセルフ乗用カートでのプレーとなります。どちらのコースも難易度が高く、戦略性を必要とします。芝やグリーンなど、メンテナンスや整備がきちんとされており、ベテランの方はもちろん、初心者や女性プレーヤーにも人気のゴルフコースです。

茨城県稲敷市羽賀2048

最寄高速道路 : 首都圏中央連絡自動車道稲敷