2022年10月1日

ロイヤルメドウゴルフ倶楽部

投稿者: admin

ろいやるめどうごるふくらぶ

石川遼監修コース

ホールの最高高低差が10メートル以内のフラットな設計で、巧みなハザードやバンカーがプレーヤーを悩ませる。

ティグランドからは第1打の落下地点が見え、セカンド地点からはグリーンが見通せる。

基本を踏襲した設計で、プレーヤーの技量に対応したティポジションをもつ戦略性の高いコース。

栃木県芳賀郡芳賀町給部268-6

最寄高速道路 : 北関東自動車道宇都宮上三川